3D制作のご依頼方法を公開中です。詳しくはコチラをご覧ください。

【アニメーション制作】Live2Dが可能にする動き【制作裏側】

アニメーション

【アニメーション制作】Live2D が可能にする動き 【制作裏側】

アニメーションもいろいろありますが、個人的にカートゥーン風が好みで今回はその案で制作させてもらいました。その一連工程をご紹介します。

【 Live2D 】ベース画像からキャラクター制作

制作に使ったツールは以下の2つ。

  • キャラクター制作:CLIPSTUDIOPAINT
  • アニメーション制作:Live2D

提示いただいた資料は以下の通りです。

  1. アーティストの写真を数枚。
  2. ベースギターのサンプル写真を一枚。
  3. 演奏時の動画。

アーティスト本人の画像は出せないので、その部分は一気に割愛させていただき、オリジナルのイラストがこちらです。

live2d

オリジナルもアニメーション用のデータ制作になってる?

でこの時点で、実はもうアニメーション用のデータになっているのです。

それがこちらでわかります。

live2d

動かすことを考慮してモデリングするのは意外と手間がかかるのです。

そしてタイムライン上で止めたポーズの画像です。

実際の完成アニメーションはアクションとリンクするように音源を提供いただいたので、アーティストの特徴は表現できました。

イラスト制作からアニメーションまで。ご相談とご依頼はMK Design Officeまでどうぞ!

Digital CraftsMan & カーモデラー|MKDesignOffice